[栗田産業]

Vol.1 建物の余韻を残す

創業130年ながら「挑戦する鋳物屋」をスローガンに
新たなブランド「重太郎」を展開するなど、鋳物の未来を創造する栗田産業。
築年数70年以上、企業と家族の歴史が宿る
静岡市駿河区の“屋敷”がフルリノベーションされる。
オフィス兼住宅を改修し、本社としてフル活用するというプロジェクト。
古民家のリノベーションに豊富な実績を持つ、
一級建築士の月山由美子が設計を担当。
増改築を繰り返した建物の天井や壁が剥がされ、
その躯体がいよいよ明らかになる。
[撮影] 2022/02~2022/07
[公開] 2022/07/15

詳細情報

備考

【公式サイト】 http://www.kuritasangyoh.co.jp/
【自社ブランド重太郎】 http://kuritasangyoh.co.jp/jutaro/