[リノベーションで新築越え!?]

~ドキドキを楽しむ~

静岡市内の築50年以上の古民家を、4,000万円かけてリノベーション。
韓国人の建築デザイナー、イ・デヨンが設計の担当です。古民家のリノベーションには「解体してみないと分からない、おもしろさがある」と語るデヨンは、古民家の印象を残しながら、ラグジュアリーな空間を生み出しました。配色、造形ともにダイナミックなデザインを得意とする、デヨンが手掛けたリノベーション住宅とは…。
さあ、古民家を大変身させたオリジナリティあふれる空間へ!
[撮影日] 2021/09~2022/04
[公開日] 2022/04/12